2019年2月13日(水)
❏浅茅野小との交流
 昨日、今年度最後の浅茅野小との交流が行われました。
 もうすっかり顔なじみですので、何の違和感もなく楽しく過ごしている様子がうかがえました。
 6年生は、4月から同じ中学校の同級生。今度は一緒に毎日の学校生活を送ることになります。今から楽しみなことでしょう。他学年は、またの再会を楽しみに新年度を迎えます。
2019年2月12日(火)
❏新児童会
 過日、新児童会役員を決める演説会・投票が行われました。
 本来なら、すみやかに任命式を行うのですが、学年閉鎖があり延期されたのでした。
 おかげさまで、連休後はインフルエンザの流行もみられず、本日無事任命式を実施することができました。
 新役員を中心に、鬼小児童が自分たちの手で、自分たちのための活動を展開してくれることを大いに期待しています。
2019年2月5日(火)
❏第3学年…学年閉鎖!
 インフルエンザの罹患者、風邪症状者、早退者…。
 急遽、3年生の学年閉鎖の措置をとることになりました。
 【対象】第3学年
 【期間】平成31年2月5日~8日
 閉鎖期間中は家で静養してください。健康な児童は自宅学習です。外出は控えてください。
 他の学年は現在の所は至って健康ですが、油断せずに自己防衛に努めてください。また、調子の悪いときには決して無理をせず、休むことが必要です。
2019年2月5日(火)
❏がん教育

 旭川医科大学の教授を講師にお迎えし、本日6年生で「がん教育」が実施されました。
 ご存じの通り、今やがんは2人に一人がなる病気です。そして、死因の第1位を占めます。ですが、この実態は生活上の心がけで改善できるものとされています。
 身近な法律とは言い難いかもしれませんが、日本には「がん対策基本法」という法律があり、がんに関する正しい知識を持つこと、予防に努めること、がん検診を受ける努力をすることが明記されています。
 今日の授業では、がんの基本知識と予防方法について学びました。
 ①タバコは×
 ②塩分の摂り過ぎは×
 ③運動不足は×
 ④飲酒は程度に
 ⑤太りすぎ、痩せすぎは×
 ⑥がん健診を受ける
 授業の後半では家族に手紙も書きました。近いうちに届くはずです。
 がんは短時間でなる病気ではなく、長い時間をかけて体を冒していく病気であることから、若いうちからの対策が重要であるといわれています。なので、子ども対象のがん教育が色々なところで行われているそうです。
 もっとも、大人に教育してもなかなか素直に実践してくれないという現実もその理由のようですが…。

2019年1月31日(木)
❏新入生体験入学
 もうすぐ鬼小の1年生となる17名が学校にやってきました。体験入学です。
 ”先輩”である現1年生が小学校の生活について説明したり、一緒に簡単な運動(ゲーム)をして交流しました。
 やや緊張の面持ちだった“もうすぐ1年生”も時間がたつにつれ笑顔で元気に活動する様子が見受けられました。また、“先輩”も頑張って歓迎をしていました。
 また、保護者の皆様にもお集まりいただき、これから始まる小学校生活に関わり、色々なお願いをさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。なお、不明な点があれば遠慮なく学校にお尋ねください。
2019年1月27日(日)
❏PTA体育厚生部親子冬季レク
 昨年までは屋外でのレクでしたが、今年度は室内で実施することとなりました。
 レクは「しっぽとり」、「逃走中」、「ドッジボール」の3種目が行われました。どの種目も子どもも大人も笑顔で楽しんでいる姿があり、楽しいひとときとなりました。
 楽しかったレクですが、「逃走中」では、ハンター役の保護者があまりにも捕まえるのがうますぎて、予想よりも速いペースで逃走者が減ってしまう場面がありました。(笑)
 休日にもかかわらずお集まりいただきました保護者の皆様に感謝申し上げます。
2019年1月25日(金)
❏バイキング給食
児童の好きな時間に給食は間違いなくランクインするはず。それがスペシャルな給食ならなおさらです。
 今日は1・6年生が楽しみに待っていたバイキング給食。メニューも量もたくさんあって、ウキウキのひとときでした。盛りすぎて、食べるのに四苦八苦する者も。(笑)
 初めてのバイキング給食の1年生をエスコートする6年生の姿が印象的でした。
2019年1月25日(金)
❏地元の産業を学ぶ(漁業編)
 5年生の社会科で、現役の漁師さんを講師に迎え、地元の産業(漁業)についての学習を行いました。
 児童も猿払村は漁業や酪農が盛んな所だということは分かっていますが、実際には意外に知らないことがたくさんあります。(大人も知らない?)
 今回講師をお引き受けいただいたのは5年生の保護者の方です。講師を務める機会はほとんどないということでしたが、授業はとても面白く、わかりやすかったです。児童の質問にもていねいに答えていただきました。
 これからも、こうした地元の人材、教育資源を活用して、児童の学びを豊かなものにしていきたいと考えています。
 お忙しい折にもかかわらず、今回講師をお引き受けいただきました保護者の方に、改めて感謝申し上げます。


児童以上に参観した教職員の方が興味津々…(笑)
○猿払のホタテは5年物!だから大きくておいしい!
○猿払ブランドアキアジ…その名は”煌”(きらめき)
○サケの網にマンボウが!
2019年1月24日(木)
吹雪による臨時休業
 本日臨時休業です。
 児童のみなさんは外出をせず、室内で過ごしてください。
 明日の時間割については、後ほどメール連絡網でお知らせします。
2019年1月16日(水)
❏最後の学期が始まりました
 昨夜から早朝にかけて猛烈な風が吹き荒れました。もしかして、臨休…、登校時間の変更…という心配もありましたが、無事3学期がスタートできました。
 3学期は日数以上に短く感じる学期です。あっという間に過ぎてしまいます。
 校長先生から鬼小児童に「3学期のめあて」が示されました。
 ・自分のことは自分でやる
 ・しっかり学ぶ
 ・挑戦する
この3つです。当たり前のように思えるかもしれませんが、意外にできていないことがあります。
 特に「挑戦する」は頑張ってほしいところです。成功するに越したことはありませんが、結果はともかく、トライすることに意義が、価値があります。ぜひ、挑戦する3学期であって欲しいものです。
 
【インフルエンザ】
 北海道はインフルエンザ警報が発令されています。予防に努めるとともに、体調が思わしくない時は無理をせず休むことが大切です。 
2019年1月1日(火)
❏新年のご挨拶
2018年12月25日(火)
❏冬休み学習会
 冬休みも3日が経過。今日と明日は学習会です。読書に始まり、課題に取り組み、学力向上に努力する姿が見受けられました。
 今日は40名を超える参加者がいました。近年まれに見る数字です。
 学習会終了後には、頑張ったご褒美に、先生方からの音楽の贈り物がありました。(バンド演奏)もしかして、これが目当ての参加者増?(笑)
2018年12月21日(金)
❏2学期終了
 本日、終業式。最長の学期である2学期が終了しました。
 今年は降雪が遅かったこともあり、いつも以上に終わりが早く感じます。もっとも、雪は遅かったですが、しばれる日はそれなりにあり、季節感は例年通り…。(笑)
 この冬休みの児童のミッションは「4ちゃん」
 ①ちゃんと寝る
 ②ちゃんと食べる
 ③ちゃんと動く
 ④ちゃんと勉強する
以上を実行して、3学期を元気に乗り切るエネルギーを充填することが終業式で校長先生から与えられたミッションです。
 冬休の前半はクリスマスにお正月があり、非日常の生活が楽しい時でもあります。大いに楽しみ、大いに休息してほしいですが、過ぎたるは…。保護者の皆様どうぞよろしくお願いします。  
2018年12月15日(土)
❏書き初め競書会
 今日は朝から書き初め競書会が行われました。20名を超える参加児童と多くの保護者が集まりました。児童はお気に入りの作品を書き上げようと頑張っていました。
 普段は毛筆を使うことはほとんどありません。まして、書き初め用の太筆であればなおさらです。悪戦苦闘しながら書き続ける姿が印象的でした。
 できあがった作品は村と管内の書道展に出品します。さて、どのような評価を受けるのか。楽しみですね。
 お忙しいところをご協力いただきました関係者と保護者の皆様に心から感謝申し上げます。
2018年12月14日(金)
❏ながなわ発表会
 今日の午後から、ながなわ発表会が行われました。児童会が主催のイベントです。児童会が司会、運営を行います。
 10月から休み時間を利用して練習してきました。最初はほとんど飛べず、とても”楽しむ”というような状況ではありませんでしたが、回を重ねるごとに上達し、好記録も出るようになりました。
 今日の本番でも、これまでの最高記録を更新するチームもありました。大したものです。でも、一番大切なことはチームの目標に向かってどれだけ自分が頑張れたかです。
 たくさんの保護者の方々にもお越しいただくことができました。本当にありがとうございました。
2018年12月10日(月)
❏冬の安全指導…集団下校
 「今年は雪がなかなか降らないねー」などといっていたら、いきなり冬になってしまった感がある今日この頃です。いきなりシバレる日々が…。
 そのような中、、今日は冬の安全指導ということで、集団下校の練習をしました。これからの本格的な冬、吹雪に備えての取組です。
 集団下校にならないまでも、悪天候の日はあります。雪がなかった頃とは違い、車からは見えにくくなります。歩行者として十分な注意が必要です。
 今年はあまり吹雪かないでほしいと願いつつも、備えは必要です。
2018年12月6日(木)
❏読み聞かせ
 ここ猿払村には「読み聞かせの会」という団体があり、ボランティアで学校での読み聞かせをして下さっています。児童、特に低学年は毎回楽しみにしています。
 本校の児童の場合、自ら進んで読書に親しんでいるという者は多くありません。学校の朝読書や家読(うちどく)の機会がないと本を読まないという児童が少なくありません。
 そういう状況ですので、こうした機会は貴重です。お話を聞いて楽しむことから読書につながってくれればと願っています。
2018年12月5日(水)
❏プログラミング授業
 平成32年度から小学校でプログラミングの学習が始まります。
 小学校で学習するのは、大雑把に言うと「プログラミング的思考」です。論理的にものを考える力の養成です。ですから、専門の言語を用いて何かを動かすというような学習をするわけではありません。(将来プログラマーになるための素養を身につけるという目的もあるでしょうが。)
 本日は、北海道科学大学の木村尚仁教授とアシスタントの学生が鬼小でプログラミングの授業をして下さいました。micro.bitというものを使って、アイコン操作をメインとするビジュアルなプログラム製作の学習でした。
 恐らく初めての児童がほとんどだと思います。今日は5・6年生が勉強しましたが、ほぼスムーズに操作していました。
2018年11月29日(木)
❏参観日週間
〈高学年〉11月29日(木)
〈低学年〉12月24日(火)
〈中学年〉12月26日(木)
※参加授業13:45~14:30、その後懇談会
 今日から来週にかけて参観日週間となります。今学期最後です。2学期を振り返って、そして3学期に向けて、色々なお話があります。
 今日もお忙しい折にもかかわらず、たくさんの保護者の方々にお越しいただくことができました。ありがとうございました。この後引き続き、低・中学年の参観日です。どうぞよろしくお願いいたします。

【お願い】ペットボトルキャップの収集を今年度をもって終了します。これまで児童会活動の一環として取り組んできましたが、今後の活動が難しいため中止します。ご理解の程をお願いいたします。 
2018年11月22日(木)
❏通学路の変更(冬季Ver)
 通学路の状況が悪くなってきました。また、日没も早まっています。季節は着実に冬へ。
 通学路が冬バージョンになります。本日文書を配布しました。ご家庭でもご指導いただけますようお願いいたします。
【注意事項】
 ①歩道を歩く。
 ②遊ばないで歩く。
 ③横に広がらない。
 ④道路の横断時は左右をよく見て。
 ⑤道路脇の雪山では遊ばない。
【お願い】
 通学路の積雪が多く歩くのが困難な場合は学校へ
 連絡いただけますよう御願いいたします。


通学路マップ
2018年11月16日(金)
❏管内PTA連合会功労表彰
 過日猿払村で開催されました「宗谷管内PTA研究大会」で功労者表彰が行われ、本校のPTA会長が表彰されました。(管内で2名)これは、平成25年から現在に至るまでのPTA活動、役員での功績の賜物です。改めまして、心からお祝い申し上げます。
 さて、当日の研究大会では、地元開催とうことで、多くの保護者の方々にご協力いただきました。皆様お疲れ様でした、ありがとうございました。
 講演、分科会を通して様々な学びがあったと思います。これからのPTA活動でも取り上げていければいいなと思います。
2018年10月31日(水)
❏どさんこ☆子どもサミット
 10月27日(土)に、浜頓別町で行われた「子どもサミット」に、鬼小児童会の2人が参加してきました。
 このサミットは、いじめのない明るい学校づくりに向けた話し合い活動を通して、望ましいコミュニケーションの在り方を考えるものです。
 今回、その報告がまとめられた通信が発行されます。会議の様子がよく分かるものです。
 参加した二人は、ここで学んだことを、今後の児童会活動にいかし、みんなの学びへとつなげていく予定です。今後に大いに期待です。
2018年10月30日(火)
❏演劇鑑賞「あらしのよるに」
 本来であれば9月6日に上演されるはずだったものです。ブラックアウトの影響で本日の開催となりました。
 「あらしのよるに」は木村裕一氏作の物語に、あべ弘士氏が絵をつけたも絵本が有名です。全部で7冊あるそうです。何でも、当初の予定では1作目で終了のはずだったのが、あまりの反響に続編を作成したそうです。この物語は絵本だけではなく、アニメや映画、漫画にもなった有名な作品です。
 劇団札幌の方々による演劇に、子どもたちは引き込まれるかのように見入っていました。お話は分かりやすいものですが、そこに込められているメッセージは、はたしてどのように伝わったのか…。
 日常あまり触れることのない文化を楽しんだひとときでした。
  
2018年10月29日(月)
❏「親子でつくる交通安全標語」表彰
 過日行われました「親子でつくる交通安全標語」の募集ですが、鬼志別小からたくさんの受賞作が出ました。
 本日、村の関係者の方がお見えになり、校長室で表彰式が行われました。
 お忙しい折にもかかわらず、ご都合をつけていただきました保護者の皆様に感謝申し上げます。

最優秀賞】
気を抜くな 慣れた道でも 左右見て(2年男子)
優秀賞】
ぼくの村 手をあげる笑顔に 待つ笑顔(5年男子)
お互いに ルールを守れば 笑顔だね(2年男子)
ランドセル 見えたらスピード おとしてね!(3年男子)
通学路 スピードダウンで 事故はゼロ(5年男子)
2018年10月18日(木)
❏児童総会
 今日は児童総会が午後から実施されました。執行部や各委員会から後期の計画が発表され、質疑応答が行われました。
 これまでも繰り返し児童に伝えてきたことが、改めて、校長先生からのお話で語られました。それは、
「当事者意識を持つ」
ことです。役員がやればいいではなく、自分たちもどう関わっていくのか、それを一人一人が考えることが児童会活動で一番大切なことです。そのための手段が、イベントであったり、キャンペーンであったりするわけです。

 きっと、鬼小児童なら分かるはず。当事者意識がなによりも大切だということが。大いに期待しています!!
2018年10月17日(水)
❏長縄始まる!
 ここ鬼志別小学校では、年間を通して色々な体力づくりに取り組んでいます。そのうちの一つが「長縄」です。その取組が始まりました。
 種目は2つ。一つがいわゆる”長縄”。もう一つが”入って・跳んで・抜けて”です。
 高学年は慣れたものですので、そんなに苦労はしないと思います。(縄回しは別ですが)しかし、低学年、とりわけ1年生にとっては難しい運動です。
 どのチームも、記録を目指して頑張りますが、その目指す過程が一人一人の、集団の成長につながるものとなります。
 12月14日(金)の発表会目指して、体力も気力もアップさせていってほしいものです。
2018年10月11日(木)
❏秋のPTA廃品回収
【日時】10月13日(土)、9:00~11:30
 ※小雨決行(雨天順延…10月20日)

 PTA会員相互の声かけで、秋の廃品回収へのご協力よろしくお願いいたします。
【回収場所】
①豊里団地公園 ②病院裏 ③旧小室GS
④河口商店裏 ⑤末永商店横 ⑥尾崎モータース横
⑦苗畑団地公園 ⑧猿払自治会館前 ⑨小石地区
⑩浜猿払小学校校舎前
 ⑪鬼志別小学校
⑫芦野地区集会所(前日までに)
2018年10月9日(火)
❏学芸会…(台風接近!)
 台風25号の接近に伴う暴風警報発令の中、学芸会は実施されました。足の速い台風でした。
 朝5時の段階ではそれほどの状況ではありませんでしたが、予報通り、学芸会開始頃が悪天候のピーク。その後、徐々に収まり、終了の頃には普通?の悪天候に。おかげさまで、発表中は雨・風の音もなく、会場にいる限りは嵐を感じることはありませんでした。
 当日、児童の送迎など、保護者の皆さまのご協力の下、無事終了できました。改めまして、感謝申し上げます。
 
 鬼小児童はこの日に向けて、練習に、準備に勤しんできました。本番は緊張しながらも一生懸命にパフォーマンスを発揮していました。
 当日の発表は集大成ではありますが、大事なのは本番までの過程です。何をめあてに、どう取り組んで来たのか、その結果はどうであったのか。この振り返りが一番大切です。




2018年9月25日(火)
❏学芸会に向けて
【日時】平成30年10月7日(日)、9時開演
【会場】鬼志別小学校体育館

 学芸会に向けて、練習にも一層熱がこもってきました。
 学芸会は単なる芸能発表ではありません。仲間と力を合わせて創り上げる、その課程に意義があります。演目は手段であって、目標とは違います。
 今年の学芸会テーマは
 「輝く、楽しく、協力しよう」
 それぞれが、このテーマのように学芸会に取り組んでいってほしいものです。
 ご家庭でのお子さんへの激励をよろしくお願いします。


2018年9月11日(火)
❏睡眠に難あり…!?
 生活リズム調査結果から、憂慮すべき事実が見えてきました。それは…、睡眠の問題です。
 「睡眠負債」については、児童はともかく、保護者の皆様はご存じのことと思います。寝不足は看過できることではなく、じわりじわりと心身の不調を来す原因といわれています。
 日本人の平均睡眠時間はかなり短くなっており、経済協力開発機構(OECD)が2014年に行った調査によると、日本人の1日の平均睡眠時間は7時間43分で、2番目の短さだったそうです。
 体質や生活特性などから、ショートスリーパーもいるとはいえ、それは大人の話。今一度、ご家庭で我が子の就寝、起床、睡眠について把握し、親子の話し合いをされてはいかがでしょうか。
2018年9月10日(月)
❏北海道胆振東部地震
 この度の北海道胆振東部地震により亡くなられた方々に深く哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。合わせて1日も早く復旧が果たされることを、被災された皆様が1日も早く平穏な日々を取り戻されることを心よりお祈り申し上げます。
2018年9月7日(金)
❏大規模停電
 北海道胆振東部地震の影響で大規模停電が発生し、昨日は臨時休業を余儀なくされました。
 現在の所、北海道全体では、およそ半分程度の地域で電気が復旧しているようです。ここ猿払村では、復旧している所とまだの所が混在しています。
 さらに、携帯電話が不通になってしまいました。現在もまだつながりません…。
 学校は、今朝6時の時点で停電が継続中であれば、昨日に引き続き臨時休業となっていましたが、学校がある地区は復旧していましたので、平常通りの登校としました。
 しかし、今朝もまだ停電中の地区の家庭では、「今日も引き続きの臨休」と当然思われるわけで、更に携帯電話も不通でしたので、連絡も取れず、大変な朝となりました。
 そうした中、直接行き来して情報をお伝えいただいたご家庭もありました。また、自主的に行動していただいた方、わざわざ携帯の通じる所まで移動して連絡をして下さった方、様々な方々にご足労を頂きました。
 皆様のお心遣いと行動力に心から感謝申し上げます。
2018年9月5日(水)
❏台風21号
 全国に猛威を振るった台風21号、この辺では甚大な被害はなかったようですが、西日本を中心に想像を絶する被害があったようです。
 昨晩のメール、そして今日の早朝メールで、保護者などによる登校時の送りをお願いしたところです。クマ騒動に引き続きのご協力に心から感謝申し上げます。
 今後もこうしたことがあるかもしれません、その際にもどうぞよろしくお願いいたします。
2018年9月3日(月)
❏修学旅行・遠足
【修学旅行】8/30~31
 村内4小学校の6年生が一緒に旭川方面に行きました。 予報通り、1日目は雨。小雨程度でしたので予定変更には至らなかったものの、傘を差しながらの見学はちょっと残念…。
 各自が自分の計画にそって見学したり、友だちどうしてショッピングを楽しんだりと、いい思い出ができた2日間でした。
 6年生全員がマナーを意識して過ごせたことや、健康に留意できたことは立派でしたね。

【遠足】8/31

 低学年はさるふつ公園に、中学年は浜頓別のクッチャロ湖畔に行きました。数日前までの天気予報では、実施は難しいかなという状況でしたが、みんなの祈りが通じたのか、当日は、良いお天気とはならなかったものの、雨に当たらずに済みました。
 両学年ブロック共に、若干歩く距離を短くしての実施でしたが、ほぼ当初予定通りの活動ができました。実施できてなによりでした。

 お弁当作りや早朝のお見送り、遅い時間のお迎えなど、ご家庭のご協力をありがとうございました。
 




2018年8月21日(火)
❏さるふつちびっこホタテ牛乳マラソン大会
 8回目を数えるちびっ子マラソン大会が、19日(日)に行われました。若干風は強かったものの、晴天に恵まれ、参加した子どもたちの元気な姿が見られました。
 マラソンは苦手だなぁ(イヤだなぁ)と思う人が少なくないスポーツだと思います。今回も「自分の意志で」ではなく、「勧められて」という人もいたことでしょう。
 たとえ意欲の差はあったにしても、走ったことが立派です。これからも機会があったらチャレンジできればいいですね。
【大会結果】
※鬼小関係分
 1位 1・2年男子の部(2年生)
    5・6年男子の部(6年生)
    5・6年女子の部(5年生)
 2位 5・6年男子の部(6年生)
    5・6年女子の部(6年生)
 3位 3・4年男子の部(3年生)
    3・4年女子の部(4年生)
    5・6年女子の部(6年生)


2018年8月20日(月)
❏2学期スタート!
 全校児童が元気にそろった2学期始業式でしたが、まだまだお休みモードの子も…。(笑)まずは生活リズムを登校モードにしっかりと切り替えることですね。
 転校生もやってきました。優しくて親切な人が多い鬼小ですので、きっとすぐに慣れてくれることと思います。
 自由研究は個性あふれるステキな作品が並びました。一生懸命さが伝わってきます。お家の方も相当協力…。ありがとうございました。
 始業式では、「どうせ無理」、「やってもムダ」などと言わずに、結果をおそれず挑戦していこうというお話がされました。どんな自分を目指すのかを考え、その目標に向かってチャレンジする2学期であってほしいものです。


2018年7月26日(木)
❏夏休みスタート!
 夏休みが始まりました。
 今日から2日間、学校では学習会が行われています。学年によってばらつきはありますが、およそ3分の1の子どもたちが参加しています。朝の読書に始まり、課題に一生懸命向かう子どもたちの頑張りが見られます。
 また、今日から今月いっぱいの予定で朝のラジオ体操も行われています。NHKのラジオ放送に合わせての体操です。「第二」に手こずる様子もそこかしこに見受けられました。(笑)
 今日は初日ということで一箇所に集まっての実施でしたが、明日からは5つの会場に分かれての実施です。

 この取組もPTAが主催です。朝の忙しい時間にもかかわらず様々な保護者の方々の力あわせがあってのものです。


2018年7月25日(水)
❏1学期終了!
 悪天候に悩まされ…、季節外れのインフルエンザの流行が…、いろいろとあった1学期でしたが、今日をもって終了です。
 終業式での校長先生のお話は、
 ①のんびりして!(でも、しすぎるのは…)
 ②1つでいいので何か続けることを!
 ③夏休みの宿題校長先生バージョン!
の3つでした。詳しくは学校だよりにありますのでお読みいただければと思います。
 18:30からは子どもたちお待ちかねの「鬼小夏祭り」が開催されました。今年は夏らしいお天気のもと楽しむことができました。
 この行事はPTAが主催です。とはいえ、得てしてこういう行事は,
教職員が動かないとうまくいかないケースもありがちです。しかし、ここ鬼小PTAは違います。全てをPTAが行います。その力量の高さに驚きです。

 イベントのフィナーレをかざる花火もとてもきれいでした。 




2018年7月18日(水)
❏幻の魚“イトウ”を学ぶ
 3年生が総合的な学習の時間でふるさとを学ぶ学習を行っています。その一環として、幻の魚と言われるイトウについて学んでいます。
 きょうは、フィールドワークとして鬼志別川の上流に行ってきました。今回も、前回の現地学習でもお世話になりました「猿払イトウ保全協議会」の小山内さんと川原さんのガイドのもとに学んできました。
 今回は稚魚を見つけることがメインテーマです。たくさんの稚魚とはなりませんでしたが、他の魚も含めて捕まえることができ、みんなで観察しました。
 観察後は再び会えることを祈りながらリリースしました。
 イトウは日本三大怪魚の1つに数えられる希少価値の高い魚です。自分たちの地元に幻と言われるそういう魚がいることに誇りを持ってほしいと思います。それと同時に保護活動にいそしんでいる方々がいることにも目を向けてほしいものです。
 お忙しい折にもかかわらずご指導いただきました小山内、川原両氏に心から感謝申し上げます。
2018年7月13日(金)
❏クマ対応
 本日をもってクマ対応は終了します。ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。
 もし、今後、同じようなことがあった場合には、再び対応をお願いすることもありますことをご承知おきください。よろしくお願いいたします。

明日、16:40頃から、観光祭りで、6年生が鬼小ソーランを演舞します!
2018年7月11日(水)
❏5年宿泊研修
 先週木曜~金曜に村内の5年生みんなで宿泊研修に行ってきました。
 当日に向けて事前に集まって話し合いを行い、お互いに楽しく有意義に過ごせるよう準備してきました。
 残念ながら天候には恵まれず、予定していたアクティビティが変更になるなどしましたが、楽しい2日間を過ごしました。
 来年はこのメンバーで修学旅行に出かけます。今から楽しみですね。
 以下に、参加した児童の作文をもとに、宿泊研修の様子を紹介します。

 7月5日、10時45分に稚内市少年自然の家に到着。オリエンテーション後に野外炊飯をしました。カレー作りです。風が強くて煙が広がり、みんな、「目が痛い!、「けむい!」と叫んでしました。でも、苦労して作ったカレーはとてもおいしくて、目の痛さも忘れるほどでした。
 ミステリーナイトハイクで怖いことが起こりました。まだ外は明るかったけど、お墓を通った瞬間、なぜか背中がざわっとしました。恐る恐る後ろを見ても誰もいません。怖くて早歩きで行きました。
 2日目には木工クラフトをしました。糸のこを使うのは初めてでドキドキしたけれどなんとかうまくできました。丸くするのと棒をきれいな形にするのがむずかしかったです。
 私が宿泊学習で学んだことは、他の人のことを考えることとだれとでも仲良くすることです。
 修学旅行でいかしたいことは色々な人と交流することです。生活に生かしたいと思うのは部屋をきれいに掃除することです。






2018年7月10日(火)
❏クマ出没に関する対応
 メール連絡網でお知らせしましたが、校区内でクマが目撃されました。安全確保のために各ご家庭での以下の対応をお願いいたします。
 ①可能なご家庭は登下校時の送迎をお願いします。
 ②児童のみの場合は可能な限り複数名での登下校を
  お願いします。

 ※下校時には豊里方面に教職員が街頭に立ちます。
 ※7月13日(金)までの対応とします。
2018年7月9日(月)
❏西日本豪雨
 この度の西日本豪雨により亡くなられた方々に深く哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。あわせて、一日も早く復旧が果たされることを、被災された皆様が平穏な日々を取り戻せるようお祈り申し上げます。
2018年7月2日(月)
❏中止決定!村小学校陸上競技大会
 残念無念…。明日に延期予定だった村小学校陸上競技大会は天気予報がかなりの雨ということで中止が決定しました。
 こればかりは致し方ありません。しかしながら、大会に向けて努力していた子どもたちの事を考えると本当に残念です…。

【お知らせ】
①ゼッケンの返却をお願いします。今週末までに担
 任に渡して下さい。

②明日(3日)、全児童に渡すものがあります。袋
 の用意をお願いします。
2018年6月28日(木)
❏雨が恨めしい…陸上競技大会
ここ最近、いや、しばらく前からでしょうか、なかなか好天になりません。雨がとても多いです。
 本日予定されていた村小学校陸上競技大会は7月3日(火)に順延となりました。
 鬼小児童はそれぞれが自分の目標に向かって頑張ろうと競技会の日を待っていました。中には記録更新が期待される児童もいます。
 天気予報は芳しくありません…。なんとか7/3に実施されることを祈るばかりです.
2018年6月26日(火)
❏体力アップ!
 鬼小では年間を通して体力向上の取り組みを行っています。その一環としてこれまで実施してきたマラソンが今日をもって終了しました。締めくくりとしてタイムトライアルが実施されました。
 よく言われることですが、マラソンは自分との戦い。くじけそうになる心に打ち勝つことができるかどうか。今日は多くの児童が完走しよう、いいタイムを出そうと頑張っていました。
 今後はサーキットトレーニングや縄跳びによるプログラムが待っています。
2018年6月25日(月)
❏浅茅野小との交流
今日は浅茅野小学校の児童のみなさんが鬼小にやってきました。短い時間でしたが、一緒に学習したり、給食を食べたりして過ごしました。
 浅茅野小のみなさんにしてみれば、緊張したかもしれませんね。慣れない校舎、教室、同級生ですから。
 まだ始まって日の浅い交流事業ですが、これからもお互いに知り合い、仲良くなっていくといいですね。ゆくゆくは拓心中学校で同級生になるわけですし。
2018年6月23日(土)
❏鼓笛パレード・子ども神輿
 天候が心配されましたが、昨日は鼓笛パレードが実施され、村民の方々にご披露することができました。運動会から引き続きの鼓笛もこれで一区切りです。
 本日も天候が心配されましたが、子ども神輿が予定通り実施されました。ただ、風が強く子どもたちも悪戦苦闘していました。しかし、楽しみにしてくださる地域の方々に元気のよいところをお見せしようと頑張りました。
 御神輿が終わった後は子ども相撲大会。途中雨も降りましたが、男子も女子もいい表情で頑張っていました。好取組も随所に見られました。参加した児童にはそれぞれに参加賞があたっていましたが、中には鞄に入りきらないくらいのたくさんの賞品をゲットしていた子どもも。
 御神輿の休憩地点でも色々とごちそうになりました。沿道では温かい励ましをいただきました。心から感謝申し上げます。


2018年6月21日(木)
❏PTA役員・学年委員長合同会議
 過日のPTA役員・学年委員長合同会議では、お忙しい折にもかかわらず多数の参加をいただき、様々な案件について検討いただきました。
 その中で、1学期終業式の日に予定されている鬼小夏祭りの出店について調整いただき、次のようになりました。
 1年…輪投げ
 2年…たまっこポン
 3年…ストラックアウト
 4年…ボーリング
 5年…スーパーボールすくい
 6年…射的
 今後、学年懇談会などで詳細を話し合っていただくこととなります。よろしくお願いいたします。
 それから、夏休みのラジオ体操について、検討していかなくてはならない状況もあり、今年度から実施体制の見直しもあり得るということになりました。

写真は昨年度の様子
2018年6月19日(火)
❏大阪北部地震
 この度の大阪北部地震により亡くなられた方々に深く哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。あわせて、一日も早く復旧が果たされることを、被災された皆様が平穏な日々を取り戻せるようお祈り申し上げます。
2018年6月18日(月)
❏避難訓練
 本日、猿払村消防署のご協力のもと、春の避難訓練が実施されました。
 署員の方のご講評では避難の仕方について合格点をいただきました。実際、迅速に避難ができていたと思います。
 ただし、一部走って避難するところもありました。いかに落ち着いて行動できるかが問われるのが災害時のポイントです。
 本当の災害の際にはパニックに陥るかもしれません。なかなか冷静には行動できないかもしれません。だからこそ、こうした訓練が必要になってきます。
2018年6月14日(木)
❏PTA役員・学年委員長合同会議のお知らせ
【PTA役員・学年委員長合同会議】

 日時 平成30年6月19日(火)、18:30~
 会場 鬼志別小学校会議室
 内容 鬼小夏祭り・運動会反省・ラジオ体操 他

 お忙しい折とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご出席いただけますようよろしくお願いいたします。

写真と本文は関係ありません
2018年6月12日(火)
❏小中ボランティア活動
 つい先日までの夏を思わせるお天気がウソのように、ここ最近は寒いです。ストーブもいまだに夏眠?できません。今日も雨、低温、強風…。ほぼ嵐。
 晴れれば屋外での活動だった今日のボランテイア活動。やむなく雨天バージョンで実施。鬼小児童は拓心中学校の生徒と一緒に3会場に分かれて清掃活動に励みました。写真はその様子です。
 はて、どこかで見たことがある…。そう、鬼小の校舎内です。苦肉の策としての小・中学校の校舎とスポーツセンターの清掃を実施したのでした。

 中学生のお兄さん、お姉さんぶりと一緒に活動する小学生の一生懸命さが印象的でした。
2018年6月11日(月)
❏一斉下校指導
 全国では登下校中の悲惨な事故や事件が起こっています。自分の不注意から怪我をしたりすることも往々にしてあります。ここ猿払村では、報道されているようなことはないと思いたいですが、確率は低いとはいえ油断大敵です。
 さて、今日は一斉下校指導の日でした。概ね良好な様子だったようです。特に、高学年が下級生の面倒を見ながら下校している姿は頼もしいかぎりです。と同時に、微笑ましい姿でもあります。鬼小のステキなところです。
 ただし、坂道を走って勢い余ってしまう者がいたというのはいただけませんね。要注意です。また、奇声を発しながら歩いている者もいたとか…。地域の方が驚く…!?
2018年6月3日(日)
❏風に負けず…運動会!
 天気晴朗なれど風強し…。ここ猿払の夏は晴れれば風が強く、風がなければが海霧…という気象となりがちです。運動会当日は予報通りの強風。
 補強したテントが瞬間的に持ち上がるような強風の中、どのような展開になろうとも諦めずに自分のできうるパフォーマンスを発揮する鬼小児童の姿は感動的です。
 そうした児童の頑張りを支えていただいたのが保護者の方々です。様々な場面で教職員とともに運動会の運営にご協力いただきました。
 また、親子競技やPTA競技などでは1回のコールで素早く参集してくださるフットワークの軽さも素晴らしいものがあります。これらは人間性の豊かさの表れですね。

 そして、忘れてはならないのが中学生の頑張りです。毎年、中1のみなさんにお手伝いをいただいているのですが、その動きの良さは見事です。頼もしい卒業生です。
 今日、会場にお越しいただいた方々にとっていい1日であったなら、児童にとって誇りとなる思い出となれば、そう願っています。
 【結果】
 優 勝…黄組 準優勝…紅組
 第3位…青組 第4位…白組







2018年6月1日(金)
■HP開設!
 鬼志別小学校のホームページが開設されました。まだ、一部作成中ですが…。
 これからは学校便りや学級通信などのお便りだけではなく、このHPでも児童の様子、学校の様子をお伝えしていきます。
 HPを見ての感想やご意見などがございましたら、ページの左側にある「メール」をクリックしてお伝え下さい。
 みなさん、どうぞ宜しくお願い致します。